ごあいさつ

  当教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 中幸町教室の石上です。私はもともと教育に興味が有り教員免許も取得しましたが、大学卒業後は教育ではなくソフトウェア開発の道に進みました。その後、夫の転勤で子育てをしながらの5年半のシンガポールでの生活を経て、再び教育の仕事への思いが強まり、帰国直後の2001年に川崎の地に教室を開設させていただきました。

 それから19年、子どもたちの可能性の大きさに日々感動しながら教室をさせていただいております。

 中幸町教室のスタッフは、大学院卒業後研究を続けていた人、公文教室の指導者をしていた人、優秀なお子さんを育てた人、幼児教育を学んだ人、スポーツ教室運営を通じ沢山の子どもたちの自立心を育てた人など、子どもたちの個性を理解し力を伸ばすのに長けたメンバーがそろっています。  

 公文を卒業をしても自分の目標に向かって進んでいける子に育つよう「教室に来てくれた子どもたち一人ひとりの気持ちに寄り添ってその子の力を最大限に引き出すこと」私とスタッフが一番大切にしていることです。

 これからもスタッフと共に更に良い教室を求めて研鑽を続けてまいります。

公文式中幸町教室  石上恭子